HAKUCHO SANYUTEI

三遊亭白鳥

1963年、新潟県上越市生まれ。
日本大学芸術学部文芸学科卒業。
大学時代は空手部と童話研究会に所属。
1987年7月、三遊亭円丈に入門して「にいがた」。
1990年3月、二ツ目に昇進して「新型」。
のちに「新潟」と改名。
2001年9月、真打に昇進して「白鳥」となる。
1992年、「第7回お笑いゴールドラッシュ」優勝。
2005年、彩の国落語大賞受賞。
2008年講談社から白鳥作品集「砂漠のバー止まり木」刊行。
2011年論創社から小説「ギンギラ★落語ボーイ」出版。
誰にも真似のできない独自の新作落語世界は、極めて高い評価を得ている。
趣味はキャンプ、釣り、漫画喫茶店訪問。
出囃子=白鳥の湖。
紋=白鳥。